2007/07/10 (Tue)
  子供ができたら。

先日、ひょんなことから帰りの車の中で、
子供ができたらどうする?
という話題になった。

「ふとした時に考えたりするよ。
 子供できたら、オレ自身はどういう態度とるかなって。」

おっ。意外にも考えたりしてるのね。と少々びっくりさせられた。
何故なら、現実味を帯びる事柄においての「もし~だったら」的妄想は
まったくしないさんちゃんだから。

「らもが 「おろしたい」 って言っても 「産みたい」 って言っても、
 オレはただただらもの意志に沿うようにYESマンにはなれないと思う。
 だって “おろすリスク” も “産むリスク” もあるわけだから。
 この結論は非常に難しいね・・・」


他にもあーだこーだとモロモロ言っていたが、らもはあまり覚えてないです。
耳が勝手にシャットアウトしちゃっていた。

たしか
勢いあまって出来ちゃった結婚したとして、10年後にはそれでヨカッタネって言えるかも知れないけど・・・
トカナントカ。

きっと、大半は今のらものことを考えての意見なのだろう。

らもは働き始めたばっかりで、まだ社会を知る必要もあるし、
しかも若い。
母親になって子育てに時間を注ぐか、
独身で仕事をしてビジネス社会を知るか、
この全くもって別次元の二つのどちらに価値があるかなんて人それぞれの判断。
子育ても働く事も、どちらも絶対に得る影響は大きい。

でも今のらもには、まだ子育てはしなくてもいいんじゃない? というのが
さんちゃんの意見だと解釈した。




「さんちゃんは元々子供願望はナイんだったよね。」

念を押すようにらもは聞いた。

「そうだね、オレは子供は作りたいと思ったりはしないね。
 だからといって、イコール嫌いなわけじゃないよ。
 らもは欲しいの?」

「らもは・・・欲しいよ。」

「そうなんだ。。」

この相違は非常に重たくて深い溝である気がする。
すっごく重くて今にも逃げ出したくなるくらいの空気だった。



「さっきさ、らもが産みたいって言ってもおろしたいって言っても
 安易にYESは言えないって言ってたけど、
 でも結局さんちゃんが子供を欲しくないなら
 らもの意思に沿うってことにしかならないじゃん?
 YESマンじゃん?
 この結論は非常に難しくもなんともないじゃん?
 だって、さんちゃんは子供いらないんだもんね?」

イヤミな言い方するね~~~と図星を突かれたように
苦い顔をしたさんちゃんはモロモロなにか言っていた。
細かいことは忘れちゃったよ。

ただ、

「おろした方がいいんじゃない? って言うと思う。」

この言葉だけはガンと頭を打ち砕かれるように響いた。



さんちゃんのこともらものことも良く知る友人Cはこう言っていたのを思い出す。

「さんくんはこんな世に産み落とすのがかわいそうだから子供は要らないって
 言ってるけどさ、でも実際もしらもちゃんにできたら
 すっごい喜ぶと思うんだよね。
 『おろせ』なんて絶対言わないと思うよ。
 子供が育つのにこの世は適さないって思ってるのと同時に
 命を大切にする人だから。」

Cの言葉にらもはとっても納得していた。
さんちゃんてそういう人だろうと。



でも違うみたいだった。

もしらものお腹にさんちゃんとの子供ができても
喜んでくれないみたい。
それよりも、子供にとってこの世はウンヌンといった、
そんな事を、何よりも先に考えるみたい。
理性の上に感情が成り立ってる人。


大丈夫だよ さんちゃん。
そんな喜んでくれない人のもとに子供はできないし、
もしできても、らもだってちっとも嬉しくないよ。

さんちゃんと子供が出来るような行為もしたくない。

子供がいらないなら、出来るようなことしないで。
結局おろすことを望む考えなら、出来るようなことしないで。



さんちゃんと今一緒に居るのは、結婚するためじゃないし
子供を作るためじゃないから
これが理由で好きじゃなくなるわけじゃない。
やっぱり好きなひとはさんちゃん。

でも、魚の骨がノドに引っかかったように
常に常に痛くて、もがいてももがいても取れない痛み。

シンシンと頭が痛む。

スポンサーサイト

恋愛モラリズム | trackback(0) | comment(11) |


  2007/07/07 (Sat)
  まつ毛と眼球お休み週間

前略  女性のみなさま。

まいんちビューラーとマスカラしてて
まいんちコンタクトしてて

痛めつけてるよなぁまったく。 と思うことありませんか。



先日、ふと自分の顔をみると、まつ毛がくだびれている!!
と、驚愕しました。

そらまいんちまいんちビューラー&マスカラで傷みつけてリャ
そうなるのでしょうが。

前はふさふさで長かったまつ毛が今はションボリ。
これは再生させねばならない!!と、
先週1週間はマスカラお休み週間にしました。

で、ついでに
コンタクトもお休み週間にしました。

コンタクトも毎日してて、目がすっごい疲れちゃって。
やっぱ眼球を覆っちゃうから酸素不足なのかしら。


ということで、メガネ&NOアイメイクという
女子としてはヤル気のない身だしなみで勤務すること1週間。

メガネかけてるからアイメイクしてないのには気付かれなかったけど
会社の人に 

「メガネ!! ・・・ダテ?」
「メガネ!!かわいいね~~」 

って質問されたり褒められたのは、
らものメガネが仕事には似つかわしくない程に
フザケたムラサキ色のデザインがオカシイものだから。。

らもはひたすら 「スイマセン。スイマセン。」 って謝っていた。



でも、さんちゃんは。

ある平日の夜、仕事後に会えることになったので
らもはメールで

『目ヂカラなくて、メガネのらもですが。』

て報告しといたら

『えええええ!!! 目ヂカラないの? そんなんやだ。』

てブーイングが来たので

『なによ。ヤル気なくしたっての?』

と問い詰めたら

『ノー!! 負けん気!!』

ってよく分からないけども、
負けん気モードで挑む体勢をとられてしまった。

ケっ
なによ。

そんなに彼女にはバッチリメイクでいて欲しいわけ!!
(そうゆうらもは彼氏に対してバッチリメイクでいたくないのかという疑問もありますが。)


それでもなんでも、まつ毛と眼球を休ませたかったのだよ。

お陰で眼球の疲れは取れたし(メガネはわずらわしいけども)
まつ毛はチョッピ元気になったし(さんちゃんには敵視されてたけども)
じゃっかん回復しました。


でもやっぱ目ヂカラないと、
自分自身も「なんか自分弱いぜ・・!」て弱気になるんです。
で、→マスカラ&コンタクト復活→傷む
やっぱメイクっていろんな意味ですごいのね。
ドッチをとるかだよなぁ。


かしこ

らもボーテ | trackback(0) | comment(5) |


  2007/07/04 (Wed)
  放置 寝。

生理も終わって、スッキリして、
いざイチャイチャニャンニャン!!!!!!!!

ひっさしぶりのせいか
らもはグッタリとイキ疲れ。

さんちゃんはコンドームがキライなせいか何故かイきにくい様子。



らものフェラでイきたい。。。

いいけどさ、コンドーム取り外してもゴム臭いから一旦シャワー浴びてきて!

おっしゃ!!



イソイソとシャワーで体を流しに行くさんちゃん。
らもはそのわずか5分足らずの間に


寝てしまった。


気付いたら真っ裸で熟睡する事3時間。
ハッッと起きたとき、さんちゃんはPCの前で仕事してました・・・



ぎゃ!!らも寝てた?    ごめんね。。。

いいよ。全然。疲れてんのね。
さ、明日月曜だしそろそろ帰ろっか? 服着なさい。



じゃっかん無口になってた様子だったけど
不機嫌でも怒ってるでもない感じだったのであまり気にしないことにした。
むしろ素っ裸で3時間寝ていたことに呆れられた。

らもはその時は自分が3時間も放置寝してしまったことに
すごく申し訳なさを感じていたのだが、
翌日の月曜日、通勤中の電車の中でふと気付いた。



さんちゃん昨日イってないじゃん・・・!!!!



自分はらもを3回も4回もイかせといて、
寝られて、フェラしてもらえず・・・

ホント~~に 申し訳アリマセンでしたっっっ


さんちゃ~~ん。。。ごめんね。。
フェラするとかゆっといて、らも寝ちゃったんだよね。。
イってないよね昨日。。


こんな風に改めて謝るのも非常に変な感じがするが
どうしても謝らずにはいられなかった。。。
なぜ。
なぜって。 だってさんちゃん マヌケ じゃないですか。

フェラしてもらえると思ってせっかくシャワーしたのに
出てきたらオンナは素っ裸で寝ている。。。
しょうがないので仕事するか。

↑この図が笑えますでしょ。

別に気にしてない風を装ってるけど、なんなんだよ!くらいは思っているに違いない。




今週ね! 今週末ね!!

さんちゃんとの日々 | trackback(0) | comment(4) |


| TOP |

プロフィール

らも

Author:らも
30歳
せこせこ働いていましたが、出産のために育休中。

元カレシ:さんちゃん
12コ上の結婚したがらないオッサン。
お別れしました。

闖入者[chin-new;sha]:
らもをあきらめない、らもを大好きな人。
らもと5ヶ月のスピード婚をはたす。

来てくれたみんな

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード