--/--/-- (--)
  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


  2008/04/25 (Fri)
  自分で選んでる から だいじょうぶ。

前回書いたこと、あいまいにするつもりもひた隠しにするつもりも
自分を正当化するつもりもないので淡々と綴ろうと思います。


らもはさんちゃんを好きになって以来この6年間、
魅力的に感じる人や興味がわく人は
さんちゃん以外いなかった。
あ、あくまでも 「恋愛において」 ね。
異性の友達はまた別よ。


あえてさんちゃんという存在がいるから他の人との恋愛を避けてきたわけでもない。
たまたま今までいなかっただけ。


昔よくさんちゃんが言っていた事が今回のことでよく分かった気がする。

「恋愛なんてものは、一緒にいて何も感じなかったり辛いなら意味ないでしょ。
 一緒にいて一番楽しい人とするべきでしょ。
 ある意味 「相対的」 な感覚で選んでいいと思うのよ。
 だから、らもは他のコと遊んだっていいわけよ。
 オレはらもを束縛はしない。
 でも、らもがオレといる方が楽しいなら
 オレと一緒にいることをを選んで欲しい。」

そのときは、なんてことを言い出すんだこのオッサンわ!放し飼いのネコか!!
なんて思ったけれど、、


相手の行動を「束縛」することで幸せなんてありえないという考えは正しい。
らもは何故さんちゃんと一緒にいるのか、それはもちろん一緒にいたいからだけれど
それは、らもが一緒にいることを「選んでいる」から。
その「選択」は6年前から変更不可能なものではない。
生きている中では、色んな人との出会いに常に直面しているはずなんだから
この付き合いが6年も続いているのは、さんちゃんもらもも、
「この人と一緒にいたい」 という相対的な 「選択」  を日々繰り返した結果、ということになるのだ。
(もちろんこんなの意識的にしてることじゃない。無意識にしてることよ。)



って、話が脱線してしまったけど。
本題入ります。(やっと)





スポンサーサイト

らもの思うコト | trackback(0) | comment(3) |


  2008/04/15 (Tue)
  ナイショ話





たぶんすきだったひとにばいばいをいいました。
けっこんするんだからかのじょをだいじにしたほうがいいよと。
もうあわないようにしようといったのはわたしですが
きょういちにちメールちゃくしんのならないけいたいでんわをずっときにしています。



マリッジブルーになったときにはれんらくちょうだいね



そういえばよかったかも。





いやいや。
これでいいのだ。





だいじょうぶだいじょうぶ。

ちゃんとじかんがたてばにちじょうにもどれるさ。







だいじょうぶだいじょうぶ。

日々雑多 | trackback(0) | comment(3) |


| TOP |

プロフィール

らも

Author:らも
30歳
せこせこ働いていましたが、出産のために育休中。

元カレシ:さんちゃん
12コ上の結婚したがらないオッサン。
お別れしました。

闖入者[chin-new;sha]:
らもをあきらめない、らもを大好きな人。
らもと5ヶ月のスピード婚をはたす。

来てくれたみんな

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。