--/--/-- (--)
  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


  2010/08/23 (Mon)
  THE 健全デート

さんちゃんと会う時は、いつもどこに行くかは決まっていない。

会ってから車に乗り込み、まずコーヒーを一杯飲みにいく。
そして大抵は街にくりだし駐車場に車を停め、ブラブラする。
そしてお腹が減ったらまた移動してどこかでゴハンを食べる。

私たちは美術館にいくのも好きなのだが、週末は混んでいると思って近寄らないし、
遊園地や水族館などにも行ったことがない。
つまり出無精なのだ。

大概は、らもが「○○へ行きたい」と言うのだが、ショッピング目的ばかり。

ただただ、「会う」「一緒に過ごす」ことさえ全うしていればいいみたい。



しかし今週末はさんちゃんから提案。

予てから壊れ気味のオンボロ車を修理に出すため、その修理屋まで遠出するというのである。

てゆうか、この車、真夏の暑い日に運転してると止まっちゃうの。 役立たずなことに。

メーカーも面倒臭がってサジを投げた修理。
古い車っていうのは維持費がかかるのねぇ・・・
治る保証は未だに無いらしいが、やっと見つけた修理屋さんみたいで、
珍しく遠出する気でいるみたい。

さんちゃんからそんな珍しいお誘いを受けたからには
テンションあがりますよね。
何が何でもご一緒したいです。

その日は週末にも関わらず出勤だったんだけど、マッハで終わらせて出発。

車を修理に出すので、車で出発。

途中、やはり止まった。

そんなピンチに落胆するさんちゃん。
なんとか修理屋さんまで動いてくれと思考錯誤し運転し続けるさんちゃん。
横でブツブツ言っている。

らもは車のことは良く知らないし、
そういうときに「だいじょうぶ?」なんて気休めの声をかけても意味がない。
ワタシにできることは口を挟まず黙っていることくらいだろうと思い
寝た。

良い具合に昼寝ができたころ、あきれ顔で「着いたよ。」と起こされる。



無事に、修理屋さんに車を預け、徒歩と電車を乗り継ぎ、
周辺をブラブラ。
アメリカンハンバーガー食べたり、港に行ったり、繁華街を歩いたり、
展望台に上って夜景を見たり。。。

普段は車でばっかり移動している私たちにとって
こんなTHE デートみたいのは本当に新鮮で、
たくさん歩いて疲れたけど、楽しい時間をすごせました。

電車に乗るのも楽しかった。
人間ウォッチングできる点が非常に楽しい。

そして、終電の時間を気にして、駅でバイバイと別れるのもこれまた新鮮かつ健全である。

たくさん歩くデートにはヒールははけないけど、
健康的でお金かかんないしいいことだ。

そもそも、さんちゃんが車を買ったころからほとんど車移動になっちゃって
2人して徐々に肉がたるみ始めたんでは・・・?



しばらくこの THE 健全デート は続きそうです。



痩せられるかもしれない。



スポンサーサイト

さんちゃんとの日々 | trackback(0) | comment(2) |


  2010/08/11 (Wed)
  ださいワタシ。


この年になると、自分がこんなにもキャパの無い、ちっさい人間なのかと
冷静に見定めることができますね。


逆に言うと、数年前までは、肩に力入れてキバっていたかもしれません。



世界は広く、色んな文化や価値観があります。

自分はワリと図太い神経の持ち主で
柔軟なタイプの人間だと思っていましたが、
それも、ある程度のところまでなのだと気づかされた夏。

やはりワタシは先進国で綺麗で清潔な「しょせんニッポン人」でした。



夏休みを利用して友人と行ったアジアの国では、
その不衛生さにどうも順応できなかった。

拒否感すら覚えました。

道端にしゃがみ込んでムシャムシャ飯を喰う人たちを見て
汚い水でお皿を洗って、また別の客に飯をよそって売る人たちを見て
胸がいっぱいになり、食欲減退。


あらあら。

こんなによわっちい人間だったなんて!!!

とはいえ、日本円にしてたった5円程度のボッタクリに関して
果敢に立ち向かい、TAXIドライバーとケンカをするくらい
その国の金銭感覚には順応してましたけど。


こんな自分に驚いたけれど、悲観はしません。

ああ、ワタシってこんなにキャパの無い、ちっさい奴なんだわ。
だっせーーー 

って思ったくらい。


大事なのは、自分の立ち位置や価値観を意外にも無意識でいる現実を知ること。



「自分探しの旅」なんて気持ち悪い言葉は死んでも口にしませんが、
よその国へ行くといろいろ自分を客観視できるのは確かです。
客観視するって、とってもストレスがかかってキツイです。




楽しくていい旅でした。




さんちゃん?


元気です。

こないだ、白髪が増えてきたのを見てニンマリと喜んでいましたよ。

「ロマンスグレーのオッサンになれる!!」 ですって。

ロマンスグレーになる前に頭がツルッパゲになっちゃうとかいう
危機感は感じないのかしら・・・


ふぅ。。

未だにさんちゃんを好きでい続けてるなんて
それこそだっせーよ。

らもの思うコト | trackback(0) | comment(4) |


| TOP |

プロフィール

らも

Author:らも
30歳
せこせこ働いていましたが、出産のために育休中。

元カレシ:さんちゃん
12コ上の結婚したがらないオッサン。
お別れしました。

闖入者[chin-new;sha]:
らもをあきらめない、らもを大好きな人。
らもと5ヶ月のスピード婚をはたす。

来てくれたみんな

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。