2014/10/13 (Mon)
  さんちゃんと会いたい、と思う。

さんちゃんに会いたいな、と思うことがあります。

彼はらもの中で、人間として魅力的な人であることには変わりないから。

お話をするにはとても楽しい人だから。



なんでこんなこと思うかというと、
別にかつての恋人を懐かしみたいとか、浮気心でもないんです。


結婚をして、他人と生活をしてみて、そして子を産んで、、、という今の生活。
この日常の中で、様々な意見や見解を持ち、闖入者と共有する(もしくはぶつけ合う)ことを繰り返している自分。
さらに、子供が生まれたら、今度は「教育」として責任をもって享受させなくてはならない。


「自分の価値観って、本当にこれでいいのかな?
 どうして自分は○○に対して△△と価値判断できるのだろうか?
 自分の思考能力はなにゆえのもの?」


こんなことを最近ものすごく考えるようになったんです。



つまりは「脳ミソ筋肉の付け方」。

自分の脳ミソ筋肉は誰に教わってついたんだろう?と。


第一に、ベースとしては家族、両親。
そして思い返すと、最も筋力アップしたのは、さんちゃんと過ごした10年間でしょう。

これは確信できる。

そして考え解いていくと、闖入者との生活は、その応用時代なんだと行き着きました。

らもはきっと、さんちゃん離れしないと自立できなかった。
さんちゃんと居た時は、もの凄い刺激と教養を得れたものだから、常に常に、さんちゃんに意見を求めていた。
それが面白かったし、参考になったし。
逆に、無意識に自分の意見や価値観の主張が欠けていた。(だから「結婚」においてはダメになったのだ)

でも今の生活は、さんちゃんとの生活で吸収した多様な価値観が
らもの血となり肉となって、それが活きている気がするよ。


だから、さんちゃん離れした自分が、改めてさんちゃんに会った時
どういう会話ができるのかな。
また違う関係性が築けるものなのかな。
人として魅力的だとさんちゃんが思ってくれているならば
そういったことは可能なのかな。


でもこれは綺麗ごとにすぎないのかな。

さんちゃんにとっては、結婚して出産したらもに会うことは興味ないかな。

全てひっくるめて、結局は、無意味だったりするんだろうか。

そんなことをブツクサ考え続けてしまっているのです。



でもきっと、連絡とるよりも、いつの日か街中でばったり遭遇することを願う方がいいんだろう。
そんなことが起きたら、これは神様がくれたご縁であるんだろうと素直に思えるから。

ね。
そうだよね。

スポンサーサイト

らもの思うコト | trackback(0) | comment(0) |


  2014/10/09 (Thu)
  チャンス

べべを産み落としてはや4カ月。

ゲイの後輩が前に言っていた

「人生は 上り坂、下り坂、  まさか  よ!」

(ほんとに年下かよっていう。。)

いや、まさにその通りでした。

好スタートを切ったかと思っていた新しい生活。
誰か嘘だと言ってくれと、なんでうちの子がと、自分を責めたりしました。


でも今は、その「まさか」たる出来事を受け入れ、乗り越えることが、より人生を豊かにしてくれ
人として自分を成長させられるんだと信じています。

このお陰で、私はこの子に対しても、子育てに対しても、人生に対しても
エゴイスティックに過分に望まず、穏やかに接することができるチャンスをもらえたのだと感謝しなくてはなりません。

普通では気づき得なかった、「当たり前」のことがいかに「有難い」ことなのだと、
本当に大切なことを気づかせてもらえています。
きっと、強くさせてもらえてる。

たくさん学ばなくてはね。


闖入者もいっそうモチベーション高く、頑張って働いてくれています。


子育てでバタバタしているとインプットも浅いものばかりで、TVとかぼーーっと見ちゃうし、
アウトプットするにも集中して取れる時間もないし、
中々自分にプライオリティをおいた生活はできないけれど、
たまにはここにきてアウトプットしたほうがいいな。



ちなみに、、、我が子は  ま  じ  で    かわいい!!!

らもの思うコト | trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

プロフィール

らも

Author:らも
30歳
せこせこ働いていましたが、出産のために育休中。

元カレシ:さんちゃん
12コ上の結婚したがらないオッサン。
お別れしました。

闖入者[chin-new;sha]:
らもをあきらめない、らもを大好きな人。
らもと5ヶ月のスピード婚をはたす。

来てくれたみんな

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード