--/--/-- (--)
  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


  2008/05/01 (Thu)
  タイミングをお楽しみに (続)

前回の続き。
らもが結婚への執着心がなくなったのは、例の「彼」の影響大というハナシ。



彼は彼女と結婚の約束をしていると前にも書きましたが、
実は中々話が進まなくてねぇ・・。 とぼやいていました。

なんでじゃあ結婚するのと聞くと
「だってもう彼女も俺も30になるんだぜ?」 と言うてはりました。

彼と彼女は付合いが10年近くもあるらしいので、
余計にそろそろ収まっとかないと…と思うてはられるんでしょう。

「30前には結婚」 という風潮が当人達にも、また周りの親御さんや友人にもあるというのは分かる。
我が家もそうだから。


ワタシは彼に言った。30になるから結婚するとか年齢に関しては考えなくてもいいんじゃないのかなあ
ケッコンしたい!と思ったときが一番楽しくハナシが進むんじゃないのかなあと。

それはらもちゃんがまだ23で若いからそう言えるんだよ。

と即座に返された。

そうじゃないだろうが。 いやそうか。 そうなのだろう。 いやいやそうじゃない。
・・・疲れてしまい結婚感の話をするのをやめた。
もうこれは正解とか不正解とかの問題じゃないからねぇ。
価値観の問題だから理解してもらうには時間がかかる。

ここで食い入って自分の意見を丁寧に説明するということもできなくなかったが、
昨今、年上の方々が口にする 「キミはまだ若いからわからんだろうがこうなんですよ“視点”」 が出たので、
すっかり萎えてしまったのだ。



らもちゃんは彼氏と結婚の話はでないの  と、彼が話を続けてきたので
出てないですよー  と簡単に答えた。  (注:彼はさんちゃんの年齢を知っております。)
そして、

ワタシ45歳くらいに結婚するか、もしくは  明日  とかに結婚すると思います。 

と付け足してやった。

なんだそりゃ。あはは。心配しなくてもだいじょうぶだよ。
らもちゃんみたいなコだったら、なんもしなくても結婚したがる人たくさん現れるよ。

と言われてしまった。。。

し・・・しんぱい  ?

・・・ワタシの意地悪通じなかったらしい。。。



らもは、「統計的」なところで「正」とする価値観がおもむろに見えたとき、とても嫌悪感を抱く。
つまり、世の中で多数派の意見、多数起きている現象が、
疑いもなく「正」と捉えられていること。

あくまでも自分の脳ミソで考えた結果、多数派の意見に同意であるならばいいの。
統計は統計な分、多数のヒトが正しいとする要素の結果なんだから間違ってないもの。

例えば、なぜ結婚適齢期が20代のうちとされてるかって、
子供を産んで育てる事を考えると体力的にも親の稼げる年数を考えても
20代のうちの方が良いというのは納得できるでしょ。


ただ、 ただね、、
脳ミソ使わず 「ケッコン適齢期」 とか 「エコバック」(笑) とかサ、 言ってるのはどうもサボってるとしか思えないのよ。

まあ、彼の結婚観が100%統計から成っているものとは断言できませんけど、
今まで話してきた中でそういうフシがいくつかあったので 学歴感とかね
らものチッポケな勘も、あながちマチガイじゃないハズ。


ということで、ヒニクにも彼のお陰で
今まで脳ミソ使わず 「統計」 に惑わされてしまい、それで 「都合の良し悪し」 を付け、
こだわってしまってた自分の価値観を見直すキッカケができたんです。

でも最終的に価値観なんてね、彼が正しいとも、らもが正しいとも 言えないものじゃない?

十人十色。

だからこそ、 だからこそ 
“何が自分を幸せにするのか”  は自分で脳ミソ使って考えていかなくちゃと。

常に常に、懐疑的に自問自答を繰り返して、はじめてわかってくるという
とても面倒で、とても孤独な作業だけど。

価値観は 合うもの・合わせるもの でなくて 受容し合うもの という原点に戻るのだ。

もうそれしかない。

自分の価値観を受容してくれるヒトがいた時、こんな幸せはないんじゃないかしら。
そしたら自然に、 タイミング ってやつは訪れるんじゃないかしら。

どうかな。 どうでしょう。。


らもも、日々、懐疑的に自問自答しているのでこの考えが明日にでも変わることは
無きにしも非ずですが、とりあえず今はそんなスタンスです。

(´ー`)

スポンサーサイト

恋愛モラリズム | trackback(0) | comment(2) |


<<小心者め!! | TOP | タイミングをお楽しみに。>>

comment











らものみ閲覧OK


 

ただ結婚するだけなら、一緒にいようともうだけなら、80歳でも100歳でも出来るんだし、あまり適齢期は関係無いんじゃないのかね。
わたしは子供を自分で産む予定だから、最悪でも閉経する前には旦那を見つけなくてはダメなんだけど。
でも、10年ならむしろ、別のタイミングを必要としてるのかもしれないよ。それが統計でも。

彼がどうであれ、らもちゃんがどうであれ、30くらい40くらいを独身で居たら、そうした世の中の常識で計られる事は多々ある訳だし。
1意見として覚えておいたら良いんだと思うよ。

2008/05/06 01:40 | うりつき [ 編集 ]


 

らもレス
●うりちゃん
うりちゃんみたく、自分が幸せになるのは何か、子供を産みたい!という明確な自覚と意志があればそれ以外に正しいものはないよ。
だかららももすごく応援したくなるんだー(´ω`)
でも、彼と彼女はセックスレスらしくマンネリ的な雰囲気らしいけど(らもの手前だからかもしれんが。)彼はいずれにせよ、彼女と別れられないし結婚すると思う。彼女も同じ気持ちだと思う。
それが統計に沿った行動であれ、彼と彼女はそういう選択をしてるってことなんだよね。
それはそれで互いに一致してるんだから幸せへの方向性は間違ってないんだと信じてるよ。
ただ、このことで「あ、らもは違うんだ。」ってことが自覚できたのはいい勉強でした◎

2008/05/06 10:46 | らも [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://rameaux.blog84.fc2.com/tb.php/120-b0d5f0e7

| TOP |

プロフィール

らも

Author:らも
30歳
せこせこ働いていましたが、出産のために育休中。

元カレシ:さんちゃん
12コ上の結婚したがらないオッサン。
お別れしました。

闖入者[chin-new;sha]:
らもをあきらめない、らもを大好きな人。
らもと5ヶ月のスピード婚をはたす。

来てくれたみんな

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。