2008/06/01 (Sun)
  結婚の条件

友達と久々に再会したらば、
彼と結婚する話が具体的に進み始めたという報告を受けて、ヨロコビの祝賀会食。
家族感覚でナカヨシの友達だから、双子の片割れが結婚するキブンだよ。

話の流れで一つ心理問題を投げられる。

「 結婚する相手に求める条件を4つあげて! 」

らもはうーーーんと悩んだあげく、

1、主体性
  (判断力・決断力のある人…借金しなさそう!)
2、舌が合うか
  (お酒が飲めないらもがOKで、高価高級じゃなくも美味しい食べ物が分かる人
   …家族はずーっと食卓を共にするんだから一緒に食事を楽しめる人じゃないと!)
3、会話
  (視点・価値観が面白いと思え、合う人
   …興味もてる会話じゃないと一緒の空間にはいられない!)

と言った。 そしたら最後に「 じゃあもう一つ4つ目あげるとしたら? 」と。

実はコレ、4つ目こそが本来思う条件になるんだとか。
一般的に「 結婚相手の条件 」と聞かれた時にすぐ出てくるのは
優しいとか、誠実とか性格全般、他は経済力とか、ルックスとか、顔とか
そういった分かりやすいアイコン的な、現実的な条件。(否定的な意味じゃないよ。)
でも、本当に自分が大事とする条件は、4つ目でやっと出てくる
という心理をついたテストなんだろう。

なんてこった。 らもは条件1~3さえも悩みまくって出したから4つ目はもう出てこなくて
「ルックス?good遺伝子?経済力?」 なんて頭によぎっていたんである。 全くの逆走ですが。
結局、また脳みそ絞って 思いやり と回答した気がする。

友達は、1優しさ 2誠実 3会話 ときて 4自分の力で生きていける(こうとする)人 
と言ったらしい。

友達はそんな自分に大反省をする。
「1~3は本当のこととはいえ、相手に求めることばっかな条件だなあ、
 唯一二人で一緒に築いていこうとするものって3ダケじゃん。
 結婚は二人でするものなのに。」

と。
「相手に求める条件」 て質問からして、この手の質問は、
相手にボールを投げるのみの 「投込み条件」 が出るのは当然だもの。
相手がどれだけの打率で打ち返してくれるバッターか、
駆け引きしながらできる限り剛速球(条件)を投げたい!

そもそも結婚自体、制度なんだし、お見合や政略結婚てモノも存在することからして
「条件に合った上での契約」 という要素はあるワケから、
らもは 「投込み条件」 だって正当性あると思うんだけどね。

だって赤の他人が家族になって衣食住共にするんだから条件立ててもいいとは思うのよ。
それくらい大変だし覚悟のいることってことだし。

でも条件満たしてりゃ100%永遠に幸せかってそれは当然違う。、
最終的には人と人のつながり次第、つまり 「キャッチボール」 が何よりも大事なんだということ。

そんなのみんな分かりきってるよね。
分かりきった上で 「やっぱりさ~結婚相手はお金持ってる人のがいいよ~~」 なんて、
自分の年収はサテオキ 「投込み条件」 出してみたりするのが楽しいのさっ

話は脱線したけども、結局何が言いたいかって、
大反省できるこの友達こそ、確実にステキな結婚ができるに違いない。 ということ。
そして彼氏(現)と一緒にキャッチボールのある幸せな生活を送れる人なんだと思う。

この心理テストさんちゃんにも今度してみよう。


あ~してくれ こ~してくれ のらもは当分結婚なんて不向きなんでしょうな。

スポンサーサイト

らもの思うコト | trackback(0) | comment(0) |


<<肉祭 | TOP | 働くママは。>>

comment











らものみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://rameaux.blog84.fc2.com/tb.php/125-86c79d7c

| TOP |

プロフィール

らも

Author:らも
30歳
せこせこ働いていましたが、出産のために育休中。

元カレシ:さんちゃん
12コ上の結婚したがらないオッサン。
お別れしました。

闖入者[chin-new;sha]:
らもをあきらめない、らもを大好きな人。
らもと5ヶ月のスピード婚をはたす。

来てくれたみんな

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード