--/--/-- (--)
  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


  2006/12/09 (Sat)
  ナレソメ ①

くよくよしててもしょうがないから

復活します!!

楽しく過ごすよ!!

ていうかそもそもさ、
らもからさんちゃんに何もアクション起こしてないのに
さんちゃんの発言でクヨクヨしてても
まったくラチ明きませんよ。

それってかなり独りよがりじゃないの…

さんちゃんを責めたり咎めたり
「何でらもの気持ち気付いてくれないの?考えないの?」と思うのは
まさに独りよがりですね。
ヒトの所為にしてますね。
こんな自分最低です。
ヒトの所為にばっかして自分は何もしない人間にはなりたくない。

やめましょう。こんなん。

今の愛されてる楽しい日々を存分に過ごそうと思う。

何てったって らもは 愛されてる( ゚ ω ゚ )ノ!!!

結婚してたって子供いたって、そこが大事なんだよね。

さんちゃんの気持ちをらもも大事にしなきゃ。

そいでらももさんちゃんを大事にしよう。たくさん愛する。



コメント下さった方ありがとうございました。
すごく救われました。
本当にありがとう・・・


これを機にちょっと初心を振り返ってみようと思う。
今夜さんちゃんに会うことになってしまったし、
楽しく会うためにも。ネ。(´v`*)

さんちゃんと付き合い初めたのは高校3年の時。

ひょんな事から知り合って、よく見かけては挨拶してた。

その頃勉強も恋愛も習い事もイッパイイッパイで
かなり痩せて蒼白かったらもを拒食症だと思ったさんちゃんは

「らもちゃん、ゴハンに食べようよ?」

と言った。
これは「お米ちゃんと食べなよ?」という意味で言ったらしい。
が、らもは「ゴハン食べに行こうよ」と言われたのかと思って

「カレー!カレーがいい!!ナンで食べたい!!(・∀・)」

カンチガイ返事を・・・笑

さんちゃんは
「イヤ~・・違うんですが・・
 しかも米じゃなくてナンて・・ハナシキィテマスカァ?」
と思ったらしいけど
「じゃ一緒にインド料理食べにいこっか。」
と快く誘ってくれたの。それが
「たまに見かけるお兄さん(オッサン?)」と「その他大勢の高校生」
   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 
「遊んでくれるさんちゃん」と「仲のイイらもちゃん」へと
変わったキッカケ。(拒食でないこともキチンと判明◎)

付き合う前からさんちゃんは
確かにらもをすごく可愛がってくれてた。
妹として、むしろ孫のよーな可愛がり方?はたまた猫?   Σ(`L_` )

でも会話をしててお互い違和感は全く感じないし
「年上だから」「年下だから」と思うところもなかった。
お互いちゃんと「さんちゃん」「らも」として見れてた。

でも、らもは12歳差というのにびびり過ぎてて
恋愛感情を持たないよう無意識にセーブしていた気がする。笑

そして決定的な日はやってきた。

ある日夕飯をご馳走になって家の近くまで送ってもらった時
さんちゃんは急に立ち止まって言った。

「ナンカないのぉ?」

「・・・え?」

「ナンカないのぉ?」

「あ!今日もごちそうさまでした。ありがとう。楽しかった!」

「ちがくて。なんかないのぉ?」

「・・・・・・えぇ?『ナンカ』・・?」

「キスして。」



ド 工エエェヾ(ヽ0Д0)ェエエ工ーーーー



らもはモチロン拒みに拒み、家の近所をぐるぐる歩き回った 笑
「らもちゃんにキスしてほしい。(・∀・)」
「いやいやいやいや。てててててゆうか分かんない!(;@Д@)」
「なにが?(・∀・)」
「さんちゃんはどーいうつもりでキキキスしたいの?(;@Д@)」
「らもちゃんが可愛いかららもちゃんにキスしてほしい。(・∀・)」
「だからどーいうつもりなのぉ?(lll@Д@)ノ
 大人ってのはわかんないよっっ(;@Д@)」

「キスして欲しいって言われるの嬉しくないの?(・∀・)」
「そそそーじゃなくてっっ・・・ヽ(@Д@lll)ノ」


もーかれこれ30分くらいずっと
こんなの(・∀・)と こんなの(;@Д@)でいました。

確信を言わないさんちゃんはズルかった。笑
らもは自分がさんちゃんを好きかは分からなかったけど、
大人ってのは好きな人じゃなくても
仲良くなれば軽い気持ちでキスする生き物なのか?って困惑してた。
なにしろ純情らもチャンは付き合ってもいないのに
キスするなんて嫌だった。笑
さんちゃんが12歳年下のらもに恋愛感情をもつなんて
考えられなかったので
大人の遊び感覚に飲み込まれるのは御免だと思った。

でもさんちゃんヒツコイんだよ・・・・・・_| ̄|○ ゼェゼェ・・

近所を逃げ回っててふと思った。
こんだけこの人といて楽しくてメールも電話も嬉しくて
この人の脳ミソの使い方に尊敬できるんだから
らも自身、この人を好きかは分からんけど

ま。いっか(・∀・)    笑

もしかしたら遊ばれるかもしれない・・・
どーいうつもりでキスして欲しいのかは分からないけど
でもなんか信用できてしまう気がする・・・
酷いことするような人には見えない・・・
だって純粋に考えて一緒にいて楽しい。

それがイチバン大事だよ。
大丈夫、遊ばれたとしても後悔はしない。
何さチュゥの一つや二つ!!
一緒にいて楽しいさんちゃんにくれてやろうじゃないの。


てな感じで。した


     ガチン。


「いったーいっ!さんちゃんの歯がクチビルに当たったっ!」
「なぁーんでらもちゃんこそ口閉じてんのっ!
 ・・・ハ!そーですよねっ口閉じるキスがフツウですよね~っ」


(・・・この人のキスは初めから舌からみがフツウなのか?(-公- ;))

「じゃじゃ、もっかいして?」
「ええええ!!!いーじゃんもぉしたじゃん!!」
「今のはキスって言わないでしょ。歯が当たっただけでしょ。」


で。した


そんな感じでキスから始まったんでした。

この日のことを今思い出すと、オッサンはいつも

「ああああああボクは何てキケンな綱渡りを…(lll´Д`)
 これでらもが痴漢で通報してたらどーするよ…」


ホントだよっっ
ズルいんだよ。気持ちさえ伝えてくれればよかったのにっ
順番逆だっつの。

ちゃんと付き合い始めたのはこの数日後。
また書こうと思います。

これ思い出したら元気出てきたよ。
長い日記に付き合ってくれてありがとう。

スポンサーサイト

ナレソメ | trackback(0) | comment(4) |


<<なかなか抜けれない。 | TOP | ばかみたい。。>>

comment











らものみ閲覧OK


 

おおおお、さんちゃんさん、ものすごい押しっぷり!
今の年齢だとすごく美味しいシチュエーションですが(ぇ)
当時だと確かにビビりそう…w

でも「らしい」というか、
やっぱり愛されてますな^^
私もこんな押しが欲しかったな~~orz

2006/12/10 02:43 | なつ [ 編集 ]


 

さんちゃんさ、、、通報されなくて良かったね。
というか、よい方向に向かうきっかけになって良かったよ。
続きを待っております!

2006/12/10 08:10 | うりつき [ 編集 ]


れすぽんす 

●なっちゃん
んねー。当時の押しはドコへやら…ああ懐かしい。。。
でも当時はびびったよー A´ε`;)゚・
だって同年代の彼氏しかいなかったから、大人ってのは何回かゴハン食べて遊んだら、別に恋愛感情抜きでこおゆうことしちゃう生き物なの?って勝手にアワアワしてました。。
今後もさんちゃんイズムが炸裂です 笑

●うりちゃん
おはよー!お互い早起きだねぇ 笑
つーかホントに通報されなくて良かったよね…
『数回会っただけの29歳(当時)男性に高校生痴漢行為まがいで通報』って見出しでどうでしょ?
ご心配おかけしましたありがとぉ(。´Д⊂)今はまぁまぁ元気。昨日ちょっと淋しくて泣いたけど…楽しく過ごす事を最優先にする☆

2006/12/10 08:56 | らも [ 編集 ]


 

私の彼氏さんは14歳年上です♥私は今25歳!いろいろ不安とかあるんですけど、まぁなんとかなるか♪と奮闘中。安心して一緒にいれる人って、いいですよねv-238

2008/09/14 13:55 | ake [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://rameaux.blog84.fc2.com/tb.php/13-b80427a6

| TOP |

プロフィール

らも

Author:らも
30歳
せこせこ働いていましたが、出産のために育休中。

元カレシ:さんちゃん
12コ上の結婚したがらないオッサン。
お別れしました。

闖入者[chin-new;sha]:
らもをあきらめない、らもを大好きな人。
らもと5ヶ月のスピード婚をはたす。

来てくれたみんな

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。