--/--/-- (--)
  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


  2008/09/08 (Mon)
  芥川先生へ告ぐ。

首が回らない。


イ・・・イタイよう・・



23歳最後の夜は自宅にいた。
さんちゃんは仕事だというし、首が痛くて痛くてどこにも出かける気にならん。
SATCも見に行きたいけど如何せん動けん。

だらりだらりと過す日曜日。

女子としてどうなのか。



いつの日か友達にもらった「恋愛するための文学」という
日本現代文学の巨匠達の恋愛をテーマにした短編集をパラリとめくってみる。

文学を読んでいつも思うのは、世情は常に変わるにせよ
人間の性質なんてものは根本的に変わらないということ。
言ってみれば、文化は風化しないんだ。
日本人は日本人的な性質を持ち続けているはずだ。


芥川先生は「ホリディ・ラブ」推進派。

結婚なんてものは幻滅だ。結婚のみならず人生は幻滅の連続だ。
幻滅のない恒久性の愛というものは考えられない。
恋愛を高調するな。
だから週に一度のホリディ・ラブが適当だ。
そして、結婚や離婚についてもっと“あっさり”考えたい。
それらを罪悪感視するのはあまりに“こだわった”考え方だ という。


笑っちゃうよね。
現在生きてるワリと多くの人がこのテーマについてずーーーっと悩むのに。
相手が変わってもずーーーーっと悩んでいるのに。

もう結論を出している人が明治時代からいただなんて。
さんちゃんもこんな考え方に近いんだろうな。



らもは24歳になりました。
自分の仕事は早く終わったのにさんちゃんには会えなかった。

「全然終わりそうになく、まだかかります。」とのこと。


そしたらお誕生日メールをくれた。

この世にこんなに自分を見守り、理解をしてくれ、認めてくれる人はいないだろうと
涙と鼻水がドバドバ溢れ出た。





やっぱり、



芥川先生が



何と言おうと






ケッコンして!!!!!





と言いたくなるほどさんちゃんが愛しくてたまらないんですけど !

スポンサーサイト

恋愛モラリズム | trackback(0) | comment(2) |


<<今日のところは無償の愛があれば? | TOP | スキスキデート>>

comment











らものみ閲覧OK


 

私のうだうだに決心がついたのなら、すかざずブログはお引越ししていると思うわ。
決められない、弱い女なのよ。私うりつきは。
だめだめだわ。。。

芥川様派ではないにせよ、理解のし合いが難しい我々には、結婚はね…

2008/09/15 00:31 | うりつき [ 編集 ]


 

らもレス
●うりちゃん
芥川氏のようにサックリと考えられりゃ世の中うまくいくってば。
それがまた厄介なんですよね。
うだうだしちゃうし、相手には希望を持ち続けてしまうし・・・
それとも、恋愛経験人数の少ないワタシラだからそうなってしまうのか?
経験豊富な芥川氏ゆえの格言なのでしょうか。

2008/09/23 23:34 | らも [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://rameaux.blog84.fc2.com/tb.php/142-6f537ec9

| TOP |

プロフィール

らも

Author:らも
30歳
せこせこ働いていましたが、出産のために育休中。

元カレシ:さんちゃん
12コ上の結婚したがらないオッサン。
お別れしました。

闖入者[chin-new;sha]:
らもをあきらめない、らもを大好きな人。
らもと5ヶ月のスピード婚をはたす。

来てくれたみんな

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。