--/--/-- (--)
  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


  2009/12/19 (Sat)
  不安グセ

クリスマスまであと1週間です。

平日だしなぁ。
さんちゃんてば早くお仕事終わるのかしら・・・

さんちゃんへの今年のプレゼントはお財布かブーツにしようと思ってます。
今日はこれからさんちゃんとお買物にいきます。



こないだ、ショーゲキな発言をくらいました。


ショックを受けたんでなく、覚醒させたれた。




ある夜ね、エッツしたあと、さんちゃんとチュッチュしたりギュウてまったりしていたんです。

なんだろうね、あの時間の幸福感は。

すっごい気持ち良くて、スキスキを補充できたからか。

らもが好きなのは、さんちゃんがすっごく愛のある目でらもを見て笑ってくれてる顔。 おっさんだけど。

ものすっごい幸せなんです。


「さんちゃん、らものことすごい好きそうな顔してるね。」 

「うん、そうだよ。好きだよ。」

「愛のあるマナザシ だね。」

「うん、そうだよ。愛のあるマナザシだよ。」








「だからね。


 らもちゃん、こんなに愛されてるんだから、不安になるのやめなさい。
 その「不安グセ」直しなさい。

 オレはずっと傍にいるでしょ

 そういう「不安グセ」はね、結婚したって消えないよ。
 結婚したってしなくたって不安グセのある人はずっと不安なのよ。

 あなたはこんなにスキスキされてるんだから。
 これからもずーーーっとらもちゃんと一緒にいるよ。」






当然のように見抜かれていた。

らもの 「不安グセ」


そうだろうな。
こんな不安って、結婚したところで何も解決されるものじゃないんだよね。
こういう性質の人間は、何したって、不安に感じてしまうんだろうね。


このこと、今までだって自覚しててさ、
さんちゃんが結婚願望なくたって、でも、自分を一番幸せにするのは結婚そのものじゃなくて
相手の気持ち!さんちゃんはらものこと好きでいてくれるから大丈夫って
頭では分かってたんだけどさ、

でも実際、気持ちは伴っておらず、

ずーーーっと悶々として不安がぬぐわれていなかった。

でも改めてさんちゃんから言われると自覚するもんだ。



らもはその時

「・・・うん。 うん。。」

しか言えなくて、そのままギュゥゥゥと抱きついて、
うかつにもポロリと流れてしまった涙を見られないように隠しました。


なぜ泣いてしまったのかって、

これまで「結婚」に対し悶々してたことは、何も解決しないことを自覚させられ
問題は自分のダメなところだったと認識して情けないと思ったこと。
さんちゃんが「ずっと傍にいるよ」と言ってくれたこと。




全てはお見通しだ。当たり前か。
さんちゃんは、らもの「不安グセ」ゆえに、「結婚の約束」なんてものをしないんだ。
でも「ずっと一緒にいる」という心の約束をしてくれる。



バカだな 自分。

てことが痛いほど分かった夜でした。

同時に、バカゆえに、やっと気持ちが少しラクになった。


ホント バカ者。


スポンサーサイト

恋愛モラリズム | trackback(0) | comment(0) |


<<気持ち一本 | TOP | みんなの人生計画>>

comment











らものみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://rameaux.blog84.fc2.com/tb.php/192-6aeafdd7

| TOP |

プロフィール

らも

Author:らも
30歳
せこせこ働いていましたが、出産のために育休中。

元カレシ:さんちゃん
12コ上の結婚したがらないオッサン。
お別れしました。

闖入者[chin-new;sha]:
らもをあきらめない、らもを大好きな人。
らもと5ヶ月のスピード婚をはたす。

来てくれたみんな

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。