2009/12/31 (Thu)
  気持ち一本

葬儀で一番泣けてくるのは、

その人が亡くなってしまった寂しさや悲しみももちろんだけれど、

故人のために葬儀に参列してくださった方々の気持ちと

また、故人自身と故人の家族の人徳を感じた時だと思う。




祖母が急逝して一週間、やっと送り出せました。







祖母が亡くなって3日後、さんちゃんがお線香を上げに伺いたいと言ってきてくれました。


もう本当にびっくりしました。



何故って、そもそも、以前から大変だった祖母の介護について
らもがさんちゃんに色々話していたにせよ
実際のところ、他人であるさんちゃんにとっては、祖母の死は関係ないと言えるものなのに・・・

祖母とさんちゃんは、今年の夏に初めてさんちゃんが我が家へやってきた時に
ちょいと数秒、挨拶を交わしたくらいなもんで・・・

さらには、もともと、彼女の家族と会うとか彼女の家にいくとかいう事が得意ではない人だし・・・

当然のことながら、挨拶にくれば我が家にはパパとママがいるのに・・・
しかもしかも、パパとは初対面になってしまうのに・・・


だから、さんちゃんがお線香上げにくることを考えてくれたということは、
さんちゃんも気持ち一本からくるもの、ということになる。



だからだから、本当に嬉しくて嬉しくて。



やってきたさんちゃんは、祖母の遺体のお顔を見てらもに似ていると言い、
祖母を前に長いこと手を合わせてお参りしてくれた。

何をお話してたんだろう

その姿を見るだけで何故だか涙がこみ上げてきそうになった。

パパとママは嬉しそうだった。

そのあとパパとママと4人でお昼を食べ、テーブルを囲む。

なんだか変な風景。

こんな日が来るなんて、この8年間思ったことなかった。



その日、らもはずっとさんちゃんに 今日は来てくれてありがとう と言ってた。

さんちゃんは 一番嬉しそうに、変な子だねぇ と返してきた。





今年は色々ありました。

仕事を辞めて、未だプーで、祖母の介護はピークに達し、そして死を迎え。

さんちゃんとは相変わらずの仲の良さと、相変わらずの発展しそうにない関係。

でも、なんだか、らもの中の気持ち的には、この年末にちょっと変化を感じられたのでした。




来年は、自分から動いて、さんちゃんとの関係の発展をさせてみようか。

ダメだったらダメでそれまでなのよね。

今まで怖かったけれど、今ならそう思えるのダ。



仕事も、家族を説得して、やりたい事に挑戦してみようかなと。
採用もらえる確定は無いんだけど、年明けに応募したい仕事があるの。

チマチマ続けている就活ですが、もう内定を2回も断っているので
いい加減決めて働きなさいよ と家族は言うんだけど・・・


仕事を辞めてから半年足らず、つくづく思うのは、自分は時間のかかる人間なんだってこと。
もちろん、実家暮らしというオプション無しではありえない生活ですが。

これまで 『素の自分』 てものよりも、
世間のスピードに合わせて、エンジンをかけてアクセルを踏むという事を優先させてきた。

当然、大人であるからにはやらなくちゃいけないことです。

でも、「正しくあろう 正しくあろう」と肩に力を入れてハンドルを握ってて
『自分に対して正しくあるペース』ってものを忘れてた。 

不器用すぎるわ。

フルスピードだった過去があるから今そう思い直せる自分がいるし、
これまで走り抜けた経験は無駄ではないし、楽しく笑って好きなことしてきたからいんだけどね。


やめてからというもの、アクセルを踏まず、言うならばニュートラルな状態の自分になって。
幼い頃の有りのままだった自分のペース再び感じた。 

ああ、そうそう、自分てこんな人間だった と。

にしちゃ半年は長すぎるという声も。



これまでの自分を糧に、これからは自分に合ったアクセルの踏み方を覚えて修業したい。


そして臆せず、新しい道へドライブしようじゃないか。



平成22年にむけた、気持ち一本 心意気。


らも

スポンサーサイト

らもの思うコト | trackback(0) | comment(2) |


<<月のちから | TOP | 不安グセ>>

comment











らものみ閲覧OK


 

明けましておめでとう!
今年もブログ楽しみにしているよ。

年末に、そんなことがあったんだ…。
本当に嬉しい出来事だよね。
今までのブログで、(失礼だけど)さんちゃんさんに対して「どうなの!?」って
思ったこともありましたが…。
ちゃんとらもちゃんのこと大切にしてくれる、素敵な人なんだなってすごく実感。
よかったね!

仕事もどんどん挑戦だよ!
頑張ってね♪

2010/01/03 15:40 | なつ [ 編集 ]


らもレス 

■なっちゃん
なっちゃん☆こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします☆☆

なっちゃんはどんな年末年始を過ごしたの?
お互いの実家に行ったのかしら。
ほんと、さんちゃんの優しさを濃く感じることができた年末でした。
ケッコンどうのじゃなくて、こういう気持ちが大事なのにね、ワタシって奴はいつもいつも。。

今年は仕事もさんちゃんに対してもチャレンジでいきます~~

2010/01/07 14:06 | らも [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://rameaux.blog84.fc2.com/tb.php/193-1fee17c0

| TOP |

プロフィール

らも

Author:らも
30歳
せこせこ働いていましたが、出産のために育休中。

元カレシ:さんちゃん
12コ上の結婚したがらないオッサン。
お別れしました。

闖入者[chin-new;sha]:
らもをあきらめない、らもを大好きな人。
らもと5ヶ月のスピード婚をはたす。

来てくれたみんな

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード