--/--/-- (--)
  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


  2013/02/08 (Fri)
  闖入者に嫁入りする。

嫁入りしました。

ものすごいスピードで。


いま、出会ってゴハンに食べに行くようになってちょうど1年です。
半年以上も闖入者を待たせた後、付き合い始め、5ヶ月後のいま、ヨメ入っていましました。

いやいや、どーなのこの三倍速。


いえ、いーんです。

そもそも腹をくくった時点で結婚することは前提のようなもの。
付き合うというカタチをあえて取ってみたに過ぎません。

お互いの両親も反対することなくニッコリ&ウェルカム。
なぜって、それだけ闖入者の"らもへの熱くるしさ"がハンパなかったからです。
「こ…こいつ…本気だ。。」
と、誰しもが思わずにはいられないほど。

これはノロケじゃあありません。
まじですごかったんです。


オニーサン…もちょっと落ち着いていこーぜ…? って言うのもアリでしたが、
わたくしも闖入者との関係に腹をくくった以上、この発言はイケてないなと思い
あれよあれよと言う間にといった感じで今に至ります。

あまりのスピードに事の運びの詳細を忘れてしまいそうなので
入籍に至るまでの事柄を書き留めたいと思います。



付き合い始めて一週間ほどのある日の会話。

闖「らもさ、腹くくったんだろ?」

ら「おう。くくったとも。」

闖「じゃあ指輪でも買いに行く?」

ら「…おう。イイとも。」


で、探す。

闖入者の性格ですから、自分で選んでサプライズして膝まづいてプロポーズ!っていうのを
最初は妄想してたらしいのですが、それに危険察知したらもがすかさず

ら「ね、2人で指輪探しに行こうよ。」
闖「えー?普通はサプライズじゃないの?でもらもは好みがうるさそうだからな〜」
ら「 (当たり前です。)というかさ、2人であーだこーだ言いながら選ぶっていうのも思い出になって楽しいよ?」
闖「うーん… それもそうだなっ。 2人で気に入ったのを探すか。」


ということで2人のロードオブザリングが始まったのでした。
(ヨカッタヨカッタ。)


闖入者は非常に意欲的で、嬉々とダイヤモンドとはなんぞや?からの情報収集から始まり
世界中のジュエラーの情報を収集。
しまいにはダイヤモンド博士と化しておりました。
ダイヤモンドのクオリティうんぬん。歴史かんぬん。
論文の1コでも書けるんじゃないですかね。


肝心の購入先ですが、いわゆる、ブライダルリングでは人気の大手ジュエラーも
ぜーーんぶ見に行きましたよ。

非常に興味深く、マーケティングのしがいがありましたね。
C社、T社、HW社、BC社、P社、CH社…などなど。

ダイヤモンド博士の最終結論によりますと、大手でよりも確かなダイヤモンドを贈りたいとのことで。
結果、"ダイヤモンド屋さん"で購入することにしました。

グレード別にダイヤモンドを持ってこられ、それを我がダイヤモンド博士が
お好みの大きさ、カット、透明度、色を選んでくれました。
らもは、それに合わせる土台となるリングのデザインを選んで。
こうして2人の納得いくものをセミオーダーすることができました。

博士の持論は、ダイヤモンドは大きさよりも透明度だ。とのこと。
らもは指が太くないので大きな石は似合わない。

「ダイヤモンドで大事なのは透明度だ!オレの気持ちが曇ってるみたいになるからな!」
と、まぁ非常にロマンチストなんですね。

もちろん、よいクオリティのダイヤは値が張りますが、
わたしもこれで彼が満足するなら贈っていただこうと相成りました。

いやね、ダイヤモンド屋さんて、ダイヤのクオリティは確かだし
同じクオリティのものを大手ジュエラーで買うと
もっと値上がるからベストなんだけれと、
どうもリング自体の地金のデザイン性に欠けるんですね。

これは宿命ですね。

だから、らも的にはダイヤは素晴らしいけど
自分が毎日つけたい指輪の地金デザインが
ココには一つもない…
と、テンションが上がらず…

デザイン性を優先させるとやっぱC社か?って思い始めた矢先。
ふと目にはいったシンプルなコがいて。
理想より太めのバンドだったんだけれど
非常にしっくりキタんですよね。
ヨカッタヨカッタ。

ああ、わたしにもこんなものを贈られる日がやって来るなんて、と
感慨深い日々でした。

そんなこんなでロードオブザリングはひとまず終了。
次回はプロポーズについて書きます。








スポンサーサイト

恋愛モラリズム | trackback(0) | comment(0) |


<<闖入者に求婚される | TOP | 腹をくくる。>>

comment











らものみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://rameaux.blog84.fc2.com/tb.php/255-54ebdf4f

| TOP |

プロフィール

らも

Author:らも
30歳
せこせこ働いていましたが、出産のために育休中。

元カレシ:さんちゃん
12コ上の結婚したがらないオッサン。
お別れしました。

闖入者[chin-new;sha]:
らもをあきらめない、らもを大好きな人。
らもと5ヶ月のスピード婚をはたす。

来てくれたみんな

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。