--/--/-- (--)
  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


  2014/03/04 (Tue)
  日本のプロダクトクリエーションについて

お腹のベベも順調に育ってきました。


性別がわかると一気に現実味をおびてくるものです。
胎動を感じた時も


うわー らもってやっぱ妊娠してんだわ。お腹にベベさんいるんだわ。


と実感が湧いたけれど、性別を知ると、ここに一つの「個」が存在するんだと認識させられる。
ペットでもない、たまごっちでもない、すげー「責任」がここにあるんだと。


ということで、今まで妊娠中といえど会社と家の往復の毎日で、自分の事ばっか考えてましたが
ベベさん用に買うものの準備も始めなくてはと色々リサーチ中。


何よりらもを悩ませるのが、ベビーカーの選択。

世の中色々ありますね。
国内メーカー、国外メーカー、多種多様。


らも得意のリサーチとマーケティングで情報を集めた結果。

日本のプロダクトはデザインと色のチョイスがダサすぎる。という境地に達した。

日本はプロダクトデザインにおいて、マーケティングに頼りすぎてる気がする。
これだけ日本にも優秀なプロダクトデザイナーやグラフィックデザイナーがいるんだから、
かれらの「デザインはこれだ!」っていうのに任せたら?

マーケティングは大事だけれど、いわゆる大衆的なものってダサイわけじゃないですか。

例えば、日本で一番売れてる女性ファッション雑誌は「non.no」だっていうけど、
じゃあアレ読んでる女の子はみんなおしゃれと呼ばれる人なのか?と聞かれると分かるでしょう。

プロダクトデザインにおいて、日本は機能性に優れたものは世界トップクラスで作れるのに
デザインがダサイから1位になれないんですね。
単純に、純粋に「かっこいい!!!!」と思わせるブランディングや価値付けをするのがヘタっぴ。
いくら燃費悪くても、高くても外車がかっこいくて可愛いのはデザインがイケてるから。



今回らもが選ぶベビーカーにおいては、携帯でもないし、おもちゃではないので、
もちろんのことながらべべさんにプライオリティがありますので、機能重視で日本製がダントツ。

でも、色々見ていくと日本のってほんとに可愛くない。
デザインと色で言うとノルウェーブランドのSTOKKEが秀逸ですね。
フォルムにしろ、色にしろ本当にかわいい。
使ってて毎日嬉しい楽しいと思える。

アメリカのBugabooも人気だとか。

でも日本人の庶民のライフスタイルには日本ブランドがやはり一番なんです。
だから買うなら日本ブランド!という所までは辿り着いた。

でも決められないくらいダサい。泣きたいくらいに。

芸能人ママたちは海外ブランドを買う中、ある有名モデルが日本のAir Buggyを愛用した事で
爆発的に人気になったという話を聞きましたが、
そこの商品、デザインは欧米風でありながら、日本の機能性も兼ね備えてて具合がよい風に見える。
でも、そもそもブランドロゴがダサすぎるのでらもの中では却下となりました。

おそらくAPRICAにすると思いますが、機能性がそんなに変わらないのであれば
色が優れている1年前の古いモデルを安く買おうと思う。

他のブランドも柄だの色だの色々出してるけど、どうしてファンタジックなものばっかなの?
フツウの無地作ってくれればそれでいいのにね。。
色の組み合わせ方もヘタクソよね。


ベビーカーに限ることではない。
ベベのために我が家もウォーターサーバーを導入しようとアレコレ調べてみたものの、
まずサーバーがダサくて家の中に置く気になれない。
すてきなのがあるかと思いきや、肝心の水が悪かったりして。


スタイル至上主義といえばそうなのだが、軽視しちゃだめだ。
別にわたしはスノッブでスタイリッシュでおしゃれ生活がしたいわけではない。
お金を出してモノ選びをするならば、それ相応のものを買いたいだけ。
デザインてものは人間の脳ミソにしかできないものなんだから
もっと脳ミソ使う世の中になってほしい。。

スポンサーサイト

らもの思うコト | trackback(0) | comment(2) |


<<愛おしさを知る | TOP | キャリア形成について>>

comment











らものみ閲覧OK


らもさんらしくて素敵 

お久しぶりです。そして妊娠おめでとうございます!
楽しみですね!
ベビーカー選びも以前トレンチコートを買うのに悩んでいた姿と重なって、感慨深い気持ちになりました(●^o^●)

ちなみに私、長く付き合った彼とは随分前に別れてしまいました。おかげで1人を謳歌しております。笑

2014/03/28 13:17 | 恵梨 [ 編集 ]


らもレス 

>恵梨さん
お久しぶりです!
コメントありがとうございます!
まだ読んで下さってたことに感謝の気持ちでいっぱいです。
そしてあのトレンチの下りを覚えてて下さってたことにも…笑
えりさんも色々と生活が変わったのですね。
今だに何がベストな選択なのか分からないまま、ポッカリとした気持ちになることがあります。
でも自分で選択したことをベストにする努力と愛情、周囲への感謝で成長していけるように頑張ります。

2014/04/06 20:39 | らも [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://rameaux.blog84.fc2.com/tb.php/260-53959ec7

| TOP |

プロフィール

らも

Author:らも
30歳
せこせこ働いていましたが、出産のために育休中。

元カレシ:さんちゃん
12コ上の結婚したがらないオッサン。
お別れしました。

闖入者[chin-new;sha]:
らもをあきらめない、らもを大好きな人。
らもと5ヶ月のスピード婚をはたす。

来てくれたみんな

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。