2014/05/09 (Fri)
  産休と産後の復帰について

産休に入りました。
規定の「予定日6週間前」までキッチリ働いてしまった。
なぜなら、人数少ないチームなのでギリギリまで働かないと回らない月間だったのもあるが、
第一に有給をほぼ使い果たしていたため早めに産休に入れなかったという。。。

まぁ台湾旅行とか行ったりして有休消化しまくってたのもあるが
そもそもうちの会社は公休数が他社より少ない設定になっている。
なので、マトモに土日祝日を暦通りに休んで、さらに通院などで半休とったりしてたら
あっという間に有休という名のお小遣いがなくなるのだ。

有休ビンボー妊婦は欠勤にならないように働くしか無いという悲しい事情でした。。

こんな腐った公休設定の会社って、女性に優しくないよね。
というか労働基準法スレスレの設定。
どんだけ社員を働かすんだ。


とはいえ、産後に職場復帰している先輩は少なくない。
女性社員が多い会社だから結構復帰している人はいる。
彼女たちの復帰後の生活はこんな感じ。

大体の人は、子供に合わせて土日祝は休みを取ってるし、年末年始もちゃんと休む。
となると、規定の公休数では間に合うわけがなく、どんどん有休を使っていくハメに。
挙げ句、子供の急病や用事で急遽休まざるを得ないことだってザラにある。
そうすると更に有休は減っていく。

こんな環境で、極めつけは 安 月 給 。。

なんでこんな得の無い状況下でみなさん健気に働き続けるのだろうと不思議だった。
他に代わりのいないバリバリのキャリア職ならまだしも、
経理とか物流勤務とか事務系のママさんワーカーがいっぱいいるんです。
なんでうちの会社じゃないとダメなわけー?
他社でもできる仕事じゃん!転職とかバイトした方がよっぽど稼げるじゃん!と安易に思っていたけれど。

事情がそれなりにあるんですね。

要は「認可保育園」事情が絡んでくるわけです。

待機児童が多い中、凄い倍率で認可保育園への入所権をゲットするには、
まずママが「正社員」であることが必須。

特に首都圏では、正社員でフルタイム勤務の両親でないとポイントが加算されず、入所が難しいとか。

契約やバイトだと、「別にお母さんの仕事、融通効くんでしょ?」と見なされてしまうのだ。

じゃあ、産後、他社で正社員で転職するか!と思いたってみても、時既に遅し。
どの企業が小さい子供のいるママさんワーカーを正社員として迎え入れるかって話。
また妊娠するかもしれないし、しょっちゅう休むかもしれないし、、
そんな条件の人間採るなら、確実に毎日出勤してくれる人を採用するよね。
よっぽどの能力がある人以外は難しいってことだ。。。

そんな背景があって、きっと弊社のママさんワーカーたちは我慢して働き続けてるんだと思う。


らもはとりあえず産休に入ったけれど、復帰の予定は未定。
この職種は好きだし、この業界でもっとキャリアを積みたい気持ちはあるけれど、
この会社で我慢して働くのはあまりにもバカバカしいと思う気持ちが勝っているところ。

安月給で有休も少ないけれども、やりがいなどの価値を見いだせる!と思えるいい仕事ができる企業じゃないから。

とりあえず休むだけ休み、その時の経済状況で考えます。

ま、闖入者のお給料だけで専業主婦になるのは無理ではないが、貯金が減って心もとないかなと。
いずれ働くかもしれませんが、子を第一優先にしたいと思います。



ちなみにギリギリまでフルタイムで働いてたからか、
自覚無しに無理してたんだろうか。
産休に入った翌日から蕁麻疹が全身に出てしまった。
未だに治らないんですけど。
身体って正直ね。
切迫早産とか、ベベに何か異常を来さなくて本当によかった、、
無理してごめんねベベ。
頑張ってくれてありがとう。
今日もウニウニと元気に動いてくれてらもは幸せです。

毒素よ出てゆけ早く。

スポンサーサイト

結婚生活 | trackback(0) | comment(0) |


<<このブログの在り方について | TOP | 台北旅行と逆子>>

comment











らものみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://rameaux.blog84.fc2.com/tb.php/263-ce0e4214

| TOP |

プロフィール

らも

Author:らも
30歳
せこせこ働いていましたが、出産のために育休中。

元カレシ:さんちゃん
12コ上の結婚したがらないオッサン。
お別れしました。

闖入者[chin-new;sha]:
らもをあきらめない、らもを大好きな人。
らもと5ヶ月のスピード婚をはたす。

来てくれたみんな

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード