--/--/-- (--)
  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


  2007/01/24 (Wed)
  甘えたい。

今日はカナリ暗い内容ですのですいません。


スッカリ枯れ果てているこの頃。

エロちぃことをしたいとも思わんね。

さんちゃんは仕事で忙しいらしく、メールすらもくれません。


そんな時、タイミング悪くらも家では
自己中・高プライド・欲張りな姑と
ダラシナイ・鈍感・非主体性の3拍子揃ったらも父親の
この御二人がそれぞれのパワーを発揮してくれた。

こんな子供のような親子を抱えているらもママ(&らも)は
疲れ果てて殺されそうです。

本人には主体性が皆無なので、裏切ってるとか
家族を傷つけて悲しませてるとか、忘れちゃうみたい。
加えて、人に気を使うことも空気も読めなければ、
なるべく問題を直視したくないから逃げる。

らもは今度父親がなにか問題を起こしたら
ママを連れて家を出るつもりでいます。
そのことをパパには何度も脅しでなく本気で言っているにも拘らず
裏切られているから。
ママにとってこの環境が身体にいいとは思えないよ。
らもだって病気になりそうなくらい途方に暮れる。

子供に喧々囂々と泣きながら言われて
父親として恥かしくないんだろうか。
彼には父親としても夫としても自覚がないんだろうね。
タダの弱くて人に頼ってばっかのコドモ。

らもは、鈍感さとその非主体性からくる
父親の反省する心を改善する心意気の欠如に
怒りも呆れも通り越して、ただただ、
もう深く悲しませられるだけなんです。

それぞれの家庭にもそれぞれの人間性の問題はあると思うけど、
おばぁと父親には手の施しようがないくらいに
毎回毎回、奈落の底へ突き落とされます。

父親に裏切られた傷ってのは非常に大きく深いものです。

らもはしょっちゅう
ママと父親の間に入っては父親に言い聞かせている。

あぁ情けない両親。まともに話し合いもできないのだ。
父親はママにいわれっぱなし。何せ自分の意見などナイからね。
ママの言ってることも馬耳東風だろうね。
その場が早く終わればいいとか思ってるんだよ。

そしてなるべくおばぁのお世話もするようにしてる。
働き始めたらおばぁの世話は一挙にママにのしかかるから。
今の内だけでも・・・

年末に自分の父親を亡くしたママの負担を
少しでも減らしてあげたいんだよね。せめて4月まででも。

こういう状態は常にあるんだけど、
今回みたくピークに達した時には
らもの拠りどころであって欲しいさんちゃんとの
連絡がとれずにいると
まさにダブルパンチなわけなのよね。

らもだって甘えたいもん。
いっつも両親とおばぁへの気遣いばっかりで
本当はこんな家サッサカ出たいくらい。(ママを思うと出れないんだけど。)

家族に揉みくちゃにされて心身ともにボロボロだよ。



らもだって甘えたいんだよぉ・・


うぇーん・・


さんちゃんのばかーー


ろくでなしカゾクーーーーっっ

スポンサーサイト

らもの思うコト | trackback(0) | comment(3) |


<<ナレソメ③ | TOP | 意外と淡白気質な・・>>

comment











らものみ閲覧OK


 

らもちゃん、お疲れ様~
お母さんは、らもちゃんが味方についてくれているだけでも、全然精神的に違うと思う!
それにしてもね…うりの家はおばば1人だけど、らもちゃんとこはお父さんもか。それは、ボロボロにもなるだろうね。自分の親だからこそ、大変なお母さん見てるの辛いよね。しかもその原因が同じ家族とは。
お母さんとの会話を絶やさない事。まずはそれだよね。
頑張って。しか言えないけど。

うりからも一言:さんちゃん、タイミング悪いぞー!!

2007/01/25 02:16 | うりつき [ 編集 ]


 

ウーン、お母さん想いのいい娘だね~、らもさんは。
うちの養女に欲しいくらい!!
これくらいの歳だと、
もうお父さんは説得の余地はないと思うよ。
お母さんだけ説得して、自由になれればいいけれど。
お母さんは動けるかしら。
話してもどうしようもない話だけど、
こういう時いないさんちゃん、ホント、タイミング悪し。

2007/01/25 20:03 | もちゅ [ 編集 ]


らもレス 

●うりちゃん
自分の親だからこそ、父親を見捨てる事もできないんだよね・・
どうにか家族で暮していきたいと思うんだけど・・
おばぁ在って父親在りな生い立ちだからといって、
50過ぎの大人がこんな情けなさってのはありえないもん・・
らもが母親を守っていかなきゃね。でもさ、たまにはらもも甘えたいんだよーなんて思ったりもするわけさ・・(´m`)
さんちゃんね。優しいけど容赦ナイってゆうか・・また記事にしますので読んでみてね。

●もちゅさん
ホントもちゅさんちの養女になりたーーいっっ  わは。
らもは本当に次なにかあったらママを連れて家を出たいけど、
姉はでも姉は朝から晩まで仕事で家庭内を見てないから
「そんな突発的なこと・・」って言う。母親も経済能力がないから離婚は考えてないみたい。。
きっと離婚は極限避ける方向でいくと思うけれど、らもがああいうことを両親にいうことで父親への脅しになる(はずだ)し、ママも「我慢しなくていいんだ」と気持ちが軽くなるかな・・と思ってます。
さんちゃんは・・相変らずでーす。。はは。。

2007/01/26 10:27 | らも [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://rameaux.blog84.fc2.com/tb.php/29-b9d9b686

| TOP |

プロフィール

らも

Author:らも
30歳
せこせこ働いていましたが、出産のために育休中。

元カレシ:さんちゃん
12コ上の結婚したがらないオッサン。
お別れしました。

闖入者[chin-new;sha]:
らもをあきらめない、らもを大好きな人。
らもと5ヶ月のスピード婚をはたす。

来てくれたみんな

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。